ファミコン名作の杜

ファミコン名作の杜
ファミコン用ソフトを完全網羅中。少年の頃、手に入れたかったものが、ここにある。
現在、274タイトルを登録済み (全タイトルを表示
ページビューランキング
 2019/07/25 00:00集計(直前24時間)
チャンピオンシップロードランナー第1位 16hits

チャンピオンシップロードランナー

1985年4月17日/ハドソン/HU-004/ROMカートリッジ/パスワード方式/4,900円
©1984 DOUG SMITH (p)HUDSON SOFT UNDER LICENSE FROM BRODERBUND SOFTWARE INC

前作からパズル要素を徹底的に強化、早解き全国ランキングも行われた超難問50面。時間差掘り、ロボットの頭渡りなどの高等テクニックを当たり前に駆使しなければ、第一面すらクリアできない。

詳細を表示
スカイデストロイヤー第2位 13hits

スカイデストロイヤー

1985年11月14日/タイトー/TA-005/ROMカートリッジ/4,500円
©1985 TAITO CORP.

3Dドッグファイトシューティング。零式戦闘機の乗組員となって、南洋に浮かぶ敵要塞破壊の任務を遂行する。

詳細を表示
スーパーマリオブラザーズ2第3位 12hits

スーパーマリオブラザーズ2

1986年6月3日/任天堂/ND-042/ディスク片面/ディスクセーブ/2,500円
©1986 NINTENDO

快進撃を継続中の前作『スーパーマリオブラザーズ』の難易度を大幅に引き上げた追加ディスク。ディスクシステム専用ソフト第3弾。

詳細を表示
リンクの冒険第4位 11hits

リンクの冒険

1987年1月14日/任天堂/ND-047/ディスク両面/ディスクセーブ/2,600円
©1987 Nintendo

ディスクシステムの誕生から1年、見事に期待に応え「ゼルダ2」の名に恥じぬ内容で万人を感服させた名作。前作の世界観を受け継ぎながらシステムを発展させ、全体としてはレベルアップ成長型のサイドビューアクションとして完成している。前作からのプレイヤーを見越してか、謎解きやアクションのレベルが相当に上がっている部分で評価が分かれるが、アクションゲームとしての秀逸ぶりはさすがのピカイチ。

詳細を表示
エスパードリーム第5位 9hits

エスパードリーム

1987年2月20日/コナミ/KO-015/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
©1987 KONAMI

大容量ROMからセーブ機能のあるディスクに媒体を移した、コナミのファミコンオリジナル・アクションRPG第一弾。人から人へと物々交換を繰り返しクリア必須アイテムを集めたり、所々で聞ける謎の言葉の断片をつなぎ合わせたりと、街の人々との会話に重点が置かれている。戦闘は連射勝負。新規参入メーカーによる粗製RPGが増え始めた頃に登場したARPG良作。

詳細を表示
ウィンターゲームズ第6位 9hits

ウィンターゲームズ

1987年3月27日/ポニーキャニオン/PC-008/ディスク/2人同時プレー可/2,900円
©EPYX.INC ©1987 PONY

冬季五輪競技のホットドッグ(モーグル)、スピードスケート、フィギュアスケート、ボブスレーの4種目の競技で記録を競う。アップルなどPC版より移植。

詳細を表示
ドラゴンクエストIIIそして伝説へ…第7位 9hits

ドラゴンクエストIIIそして伝説へ…

1988年2月10日/エニックス/EN-005/ROMカートリッジ/バッテリーバックアップ/5,900円
©1988 ENIX

ロト3部作完結編。転職システムを含む自由なパーティー編成、キャラクターを思いのままに育て上げる戦略性がファミコンRPGの新境地を開拓した。世界全土を自在に飛び回りピラミッドやジパング、幽霊船など特徴的なイベントを経て、魔王を倒した後も物語は終わらず、全てはエンディングの一点を目指して突き進む。累計売上約380万本を記録、ファンの支持も絶大で、シリーズ史上最高傑作の呼び声は揺るぎない。

詳細を表示
桃太郎電鉄第8位 9hits

桃太郎電鉄

1988年12月2日/ハドソン/HU-022/ROMカートリッジ/5,800円
©1988 HUDSON SOFT

デービーソフト「鉄道王」タイプの、鉄道周遊ボードゲーム。PCエンジン以降のハードでハドソンの定番となるシリーズの第一作目。タイトルは前年に大ヒットした同じくさくまあきら監督の「桃太郎伝説」のパロディ。通称「桃鉄(ももてつ)」。

詳細を表示
ジッピーレース第9位 8hits

ジッピーレース

1985年7月18日/アイレム/IR-001/ROMカートリッジ/4,500円
©1983 1985 IREM CORP.

アイレムの参入第一弾。アーケードからの移植。ロスからニューヨークまでの大陸横断レースをバイクで駆け抜ける。かなりの反射神経が要求される、ハイスピードレーシング。

詳細を表示
タッチ第10位 8hits

タッチ

1987年3月14日/東宝/TH-001/ROMカートリッジ/パスワード/4,900円
©MITSURU ADACHI/SHOGAKUKAN・TOHO・ASATSU/@1987 TOHO

青春スポーツコミックの頂点に君臨するあだち充の同名タイトルを元にしたアクションアドベンチャー。「がんばれゴエモン」形式の画面デザインで、建物に入ると得られるヒントをもとにアイテムを集め、ゲームクリアを目指す。開発はコンパイル。二人同時プレイ可。正式なタイトルは「CITY ADVENTURE タッチ MYSTERY OF TRIANGLE」。

詳細を表示
信長の野望・全国版第11位 8hits

信長の野望・全国版

1988年3月18日/光栄/KE-001/ROMカートリッジ/バッテリーバックアップ/9,800円
©1988 KOEI

元祖光栄の歴史シミュレーションの先陣を飾る参入第一弾。三國志と共に同社の看板タイトルとなる人気シリーズのファミコン一作目で、初作にして既にHEX戦や国力パラメータの基本等は概ね完成している。天下統一を成し遂げるだけでなく、本能寺の変のイベントを出現させることも重要な目標となる。

詳細を表示
ポートピア連続殺人事件第12位 7hits

ポートピア連続殺人事件

1985年11月29日/エニックス/EN-002/ROMカートリッジ/5,500円
©1985 ENIX

アドベンチャーゲームがファミコンでも可能であること、アクションゲームでなくてもファミコンで売れることを証明した、革命作。ここから、エニックスの快進撃は始まる。

詳細を表示
スーパースターフォース時空暦の秘密第13位 7hits

スーパースターフォース時空暦の秘密

1986年11月11日/テクモ/TC-003/ROMカートリッジ/5,300円
©1986 TECMO LTD.

アーケード版スターフォースを生んだテクモ(旧テーカン)からの続編。本家ならではの、アーケード版の前作を髣髴とさせるシューティングの雰囲気に、ファンは息を呑んだ。一方で新たに地上アクションステージが追加され、その謎解きの意地の悪さに酷評も多い。

詳細を表示
桃太郎伝説第14位 7hits

桃太郎伝説

1987年10月26日/ハドソン/HU-019/ROMカートリッジ/パスワード方式/5,800円
©1987 HUDSON SOFT

ドラクエIのシステムを土台に、日本のおとぎ話をギャグ満載で喝破した痛快和風RPG。ドラクエの誕生を育んだ『週刊少年ジャンプ』の「ジャンプ放送局」からさくまあきらが監督、土居孝幸がキャラクターデザインに参加し、読者の投稿からもゲーム内のアイディアが採用された。ハドソン「マル超シリーズ」第三弾。通称「桃伝(ももでん)」。和風の街並み、畳敷きの家屋が独特の雰囲気。

詳細を表示
闘いの挽歌第15位 7hits

闘いの挽歌

1986年12月24日/カプコン/CP-005/ROMカートリッジ/5,500円
©1986 CAPCOM

アーケードからの移植。「スパルタンX」タイプの、パワーアップ要素が存在しない硬派アクション。同社「魔界村」に比べると大幅な難易度の低下がみられる。盾による防御は後の「ストII」へと継承される革新的な新要素。2人対戦可。

詳細を表示
とびだせ大作戦第16位 7hits

とびだせ大作戦

1987年3月12日/DOG(スクウェア)/DG-003/ディスク/とびだせメガネ/3,400円
©1987 SQUARE

赤と青の「とびだせメガネ」で3D立体視プレイができるという点で話題を呼んだ「スペースハリアー」タイプのコミカルアクションゲーム。プログラミングナーシャ・ジベリ、音楽植松伸夫の後の「ファイナルファンタジー」スタッフが開発に携わり、滑らかな高速スクロールや拡大処理などの高度なプログラミング技術とポップでキャッチーなBGMが記憶に鮮烈に残る傑作。

詳細を表示
パチコン第17位 6hits

パチコン

1985年11月21日/東芝EMI/TB-001/ROMカートリッジ/4,900円
©1985 TOSHIBA EMI/JPM

ファミコン初のパチンコゲーム。玉の動きを本物同様に忠実にシミュレートしてあり、ゲームというよりは、シミュレータとしての性格が強いといえるかも知れない。

詳細を表示
北斗の拳第18位 6hits

北斗の拳

1986年8月10日/東映動画/TD-002/ROMカートリッジ/4,900円
©BRONSON・HARATETSUO/SHUEISHA・FUJI TV・TOEI ANIMATION©1986 TOEI ANIMATION/SHOUEI SYSTEM

武論尊・原哲夫コンビの原作(「週刊少年ジャンプ」連載)をファミコン化。ケンシロウはもとより、シンやラオウなどの登場キャラクターが原作そのままに登場する。セガ・マークIII版でも同名のタイトルがリリースされており、ゲームシステムがよく似ていることから、その優劣をよく比較される。ファミコン版開発はショウエイシステム。

詳細を表示
けっきょく南極大冒険第19位 6hits

けっきょく南極大冒険

1985年4月22日/コナミ/KO-002/ROMカートリッジ/4,500円
©1985 KONAMI

「イー・アル・カンフー」と共に発売されたコナミ参入第1弾。軽快なスケーターズワルツに乗り、ペンギンがスケートで南極大陸一周をめざす。

詳細を表示
レイラ第20位 6hits

レイラ

1986年12月20日/デービーソフト/DB-004/ROMカートリッジ/パスワード/5,300円
©1986 db-SOFT.

多彩な武器を切り替えながら進むサイドビューアクション。助走をつけてジャンプするタイミングをつかむことが重要。

詳細を表示