ジャンル別 > シューティング > 縦シューティング

 ・シューティングのサブカテゴリ:
縦シューティング(24) 横シューティング(15) 単画面シューティング(6) 3Dシューティング(6)
縦シューティング(全24件):  1 | 2 | 3 | 全て表示 |
アーガス

アーガス

1986年4月17日/ジャレコ/JA-007/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 JALECO

パワーアップ、合体、ランディングなど「ゼビウス」からの脱却を指向した意欲作。ファミコン全約1300タイトル中、50音順の最初のタイトル。


詳細を表示

ジャレコ(12)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

ASO

ASO

1986年9月3日/SNK/SN-001/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 SNK ELECTRONICS CORP.

評価の高かった同社アーケード版からの移植。8種類のアーマーと呼ばれる装備を使い分けるシューティング。どの場面でどのアーマーを使うかの戦略をうまく組み立てると効果的に攻略ができる。ASOとは「Armored Scrum Object」の略で、意訳すれば「複合武装攻撃機」といったところか。


詳細を表示

SNK(1)| 縦シューティング(24)| Comment (1)

エグゼドエグゼス

エグゼドエグゼス

1985年12月21日/徳間書店/TT-001/ROMカートリッジ/5200円
©1984 CAPCOM ©1985 TOKUMA SHOTEN

アーケードから移植の縦スクロールシューティング。昆虫型の敵が特徴的。2人同時プレイ可。


詳細を表示

徳間書店(4)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

エクセリオン

エクセリオン

1985年2月11日/ジャレコ/JA-001/ROMカートリッジ/4500円
©1985 JALECO

ジャレコ参入第1弾。慣性の働くシューティングゲーム。連続で敵を撃破していく爽快感はなかなかのもの。


詳細を表示

ジャレコ(12)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

ガルフォース

ガルフォース

1986年11月19日/HAL研究所/HL-001/ディスク/2,980円
©1986 HAL/SONY ©SVI/MOVIC/ARTMIC

HAL研究所レーベルでの参入第一弾。同名OVA「ガルフォース エターナル・ストーリー」からファミコン化。原作との接点は設定のみで、ストーリー的に再現されているところはないが、仲間を救出することで攻撃バリエーションが増加するというシステムでゲーム内での各キャラクター単位の位置付けを試みている。「ギャルゲー」の先駆であり同時にディスクシステムシューティングの良作。


詳細を表示

HAL研究所(2)| 縦シューティング(24)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

銀河伝承

銀河伝承

1986年11月6日/イマジニア/IM-001/ディスク/ディスクセーブ/5,000円
©1986 IMAGINEER CO.,LTD.

シューティングとRPGの融合、ひいては小説、カセットテープを付属させてゲーム画面とのコラボを試みた意欲作。荻野目洋子がテーマソングを歌い、マニュアルのキャラクターデザインは漫画家の岡崎つぐお。ディスクカードながらディスクライターでの書き換えはされず、パッケージ価格は5,000円とディスクらしからぬ高額であった。


詳細を表示

イマジニア(2)| 縦シューティング(24)| アクションRPG(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

キングスナイト

キングスナイト

1986年9月18日/スクウェア/SQ-002/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 SQUARE CO.LTD

スクウェア発信の独創的シューティング。連射で障害物を一掃する爽快感はシューティングの新境地。


詳細を表示

スクウェア(4)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

ザナック

ザナック

1986年11月28日/ポニーキャニオン/PC-005/ディスク/2,900円
©1986 PONY INC.

ハードウェアの限界を超えた弾幕と超高速スクロール、そして明快で豪快なパワーアップでシューティングファンのハートをわしづかみにした大傑作。AI(人工知能)によってゲームの難易度を制御し、プレイヤーの実力に応じて敵の攻撃パターンが変化する。開発はコンパイル。


詳細を表示

ポニーキャニオン(8)| 縦シューティング(24)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ジャイロダイン

ジャイロダイン

1986年3月13日/タイトー/TA-006/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 TAITO CORP.

自機がヘリの縦スクロールシューティング。「タイガーヘリ」シリーズの先駆をなす。ホーミングミサイルの概念は斬新。


詳細を表示

タイトー(12)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

新人類

新人類

1987年2月10日/リコーエレメックス/RC-001/ROMカートリッジ/4,900円
©1987 RIX SOFT/©1987 HUDSON SOFT

プロレスラーの長州力とタイアップした異色シューティング。開発はハドソン。縦方向パワーアップ型シューティングにジャンプアクションの要素を加味し、全体としてはハドソンカラーのきちんとした仕上がりになっている。長州力本人が出演したテレビCMが話題を呼んだ。



詳細を表示

リコーエレメックス(1)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

スーパースターフォース時空暦の秘密

スーパースターフォース時空暦の秘密

1986年11月11日/テクモ/TC-003/ROMカートリッジ/5,300円
©1986 TECMO LTD.

アーケード版スターフォースを生んだテクモ(旧テーカン)からの続編。本家ならではの、アーケード版の前作を髣髴とさせるシューティングの雰囲気に、ファンは息を呑んだ。一方で新たに地上アクションステージが追加され、その謎解きの意地の悪さに酷評も多い。


詳細を表示

テクモ(5)| トップビューアクション(20)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

スーパーゼビウスガンプの謎

スーパーゼビウスガンプの謎

1986年9月19日/ナムコ/NM-019/ROMカートリッジ/4,900円
©1982 1986 NAMCO LTD.

ファミコンシューティングの元祖として君臨してきた王者ゼビウスのオリジナル続編ということで注目を集めた。様々な新要素が盛り込まれている。ハードケースパッケージの最初で、これ以降ナムコットのシーケンシャルナンバーは廃止された。


詳細を表示

ナムコ(25)| 縦シューティング(24)| Comment (1)

スターソルジャー

スターソルジャー

1986年6月13日/ハドソン/HU-011/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 HUDSON SOFT

「スターフォース」の続編として開発されたハドソンオリジナルの超ド級シューティング。後に続く「ソルジャーシリーズ」の原点。「連射」をゲームコンセプトの中核に位置付けたひとつの完成形であり、「名人ブーム」最盛期を象徴する一本。


詳細を表示

ハドソン(19)| 縦シューティング(24)| 管理人の個人的殿堂(9)| Comment (1)

スターフォース

スターフォース

1985年6月25日/ハドソン/HU-005/ROMカートリッジ/4,900円
©1985 TEHKAN/HUDSON SOFT

大ヒットしたアーケードからの移植。とにかく撃ちまくるタイプのシューティングゲームをファミコン界に提示した。ハドソンによる夏の第一回全国キャラバンファミコン大会使用ソフト。


詳細を表示

ハドソン(19)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

頭脳戦艦ガル

頭脳戦艦ガル

1985年12月14日/デービーソフト/DB-003/ROMカートリッジ/5,900円
©1985 dB-SOFT

「スクロールRPG」と銘打って世に送り出された、空前の問題作。ゲーム本体のシューティング自体は真っ当だが、その周辺の部分でいろいろと物議を醸し出した。


詳細を表示

デービーソフト(4)| 縦シューティング(24)| Comment (1)

ゼビウス

ゼビウス

1984年11月8日/ナムコ/NM-003/ROMカートリッジ/4,900円
1990年5月18日/ナムコ/NM-003/ディスク片面/書き換え専用/500円
©1983 1984 1990 NAMCO LTD.

ナムコットシリーズ第3弾。大ヒットとなったアーケードからの移植。ファミコンシューティングの基石となり、その後のシューティングゲームへ長らく影響を与え続けた。


詳細を表示

ナムコ(25)| 縦シューティング(24)| ROM/ディスク(26)| Comment (0)

タイガーヘリ

タイガーヘリ

1986年12月5日/ポニーキャニオン/PC-006/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 PONY INC.

東亜プランが開発したシューティング。「ジャイロダイン」の後継にあたり、出世作「究極タイガー」の前身。


詳細を表示

ポニーキャニオン(8)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

ツインビー

ツインビー

1986年1月4日/コナミ/KO-006/ROMカートリッジ/4,900円
1988年3月11日/コナミ/KO-006/ディスク片面/書き換え専用/500円
©1986 1988 KONAMI

グラディウスのモアイと並んで、コナミブランドの看板マスコットとなる「ツインビー」のデビュー作。選択式パワーアップをゲームシステムの中枢とするシューティングゲームはファミコンでは初。


詳細を表示

コナミ(18)| 縦シューティング(24)| ROM/ディスク(26)| Comment (1)

テラクレスタ

テラクレスタ

1986年9月27日/日本物産/NB-003/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 NIHONBUSSAN CO.,LTD.

アーケードからの移植。最大5機による合体、フォーメーションという新要素に挑戦したシューティング。合体の要素は同社のアーケードゲーム「ムーンクレスタ」から受け継いでいる。ファミコン版ではデザインモードが追加され、5機フォーメーションの各号機の配置、ショットの方向をエディット可能。


詳細を表示

日本物産(4)| 縦シューティング(24)| Comment (1)

ドラえもん

ドラえもん

1986年12月12日/ハドソン/HU-014/ROMカートリッジ/5,500円
©1986 HUDSON SOFT. ©FUJIKO.SHOGAKUKAN.TV ASAHI

藤子不二雄原作「ドラえもん」から、劇場版の長編アニメ3作を題材としたオムニバス。クォータービューアクション、シューティング、サイドビューアクションと異なるステージ構成で、スモールライト、どこでもドアなどお馴染みの秘密道具が活躍する。シームレスにスクロール方向が切り替わるシューティングステージは大変に珍しく、一見の価値あり。使用されているBGMは、版権の都合か原作のものをモチーフとした完全アレンジ。


詳細を表示

ハドソン(19)| トップビューアクション(20)| サイドビューアクション(68)| 縦シューティング(24)| 横シューティング(15)| Comment (0)

B-ウィング

B-ウィング

1986年6月3日/データイースト/DE-001/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 DATA EAST CORP.

アーケードゲームからの移植の、データイースト参入第一弾。10種類のWING装備を着脱して多様な攻撃を展開できる。


詳細を表示

データイースト(4)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

フィールドコンバット

フィールドコンバット

1985年7月9日/ジャレコ/JA-004/ROMカートリッジ/4,500円
©1985 JALECO

敵ユニットを捕獲して、味方ユニットとして投入できるところが斬新。弾道と着弾地点を計算しての砲撃がポイントとなる。


詳細を表示

ジャレコ(12)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

ヘクター’87

ヘクター’87

1987年7月16日/ハドソン/HU-017/ROMカートリッジ/5,500円
©1988 HUDSON SOFT

第3回TDK全国キャラバンファミコン大会公式認定ソフト。キャラバンでの予選・決勝用に用意された2分モード、5分モードでハイスコアアタックができる。縦スクロールと横スクロールが交互に出現するラウンド構成。印象的なBGMが記憶に残る。


詳細を表示

ハドソン(19)| 縦シューティング(24)| 横シューティング(15)| Comment (0)

もえろツインビーシナモン博士を救え

もえろツインビーシナモン博士を救え

1986年11月21日/コナミ/KO-011/ディスク両面/3,100円
1993年3月26日/コナミ/KO-011/ROMカートリッジ/3,900円
©1986 1987 1993 KONAMI

前作の大ヒットを受けて開発されたファミコンオリジナルのシューティングゲーム。前作同様、ベル(鈴)によるパワーアップとにぎやかでコミカルな敵キャラクターがウリ。従来の縦スクロール面に加え、横スクロール面が追加となった。ジョイスティックを接続することで、ファミコン初の3人同時プレイ可。


詳細を表示

コナミ(18)| 縦シューティング(24)| 横シューティング(15)| ディスクシステム(43)| ROM/ディスク(26)| Comment (0)

縦シューティング(全24件):  1 | 2 | 3 | 全て表示 |