ジャンル別 > その他 > ディスクシステム

ディスクシステム(全43件):  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 全て表示 |
アイアムアティーチャースーパーマリオのセーター

アイアムアティーチャースーパーマリオのセーター

1986年8月27日/ロイヤル工業/RO-001/ディスク/ディスクセーブ/2,900円
©1986 ROYAL ©1986 NINTENDO

マリオやスター、クリボーなどの柄が多彩なセーター、ベストを手編みで編むマニュアルとしてのソフトで、ゲーム性はない。画面を見ながら手編みを進め、状態をディスクにセーブすることが可能。


詳細を表示

ロイヤル工業(2)| ディスクシステム(43)| その他(6)| Comment (0)

アイアムアティーチャー手あみのきそ

アイアムアティーチャー手あみのきそ

1986年9月26日/ロイヤル工業/RO-002/ディスク/ディスクセーブ/2,900円
©1986 ROYAL ©1986 NINTENDO

手編みが全くのはじめてでも、セーターを完成させることができる構成の実用ソフト。動きを伴って編み棒の動きが解説される点は書籍では真似のできない、素晴らしいアイディア。


詳細を表示

ロイヤル工業(2)| ディスクシステム(43)| その他(6)| Comment (0)

悪魔城ドラキュラ

悪魔城ドラキュラ

1986年9月26日/コナミ/KO-010/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
1993年2月5日/コナミ/KO-010/ROMカートリッジ/3,900円
©1986 1993 KONAMI

卓越した世界観とゲームバランスで絶賛された傑作ホラーアクション。コナミのディスクシステム参入第1弾。その後コナミの看板タイトルとして、プラットフォームを変えて続編が多数リリースされた。ムチによる攻撃アクションが斬新。当時、発売前から話題となり、発売後品薄状態が続いた。海外でのタイトルは「Castlevania」。


詳細を表示

コナミ(18)| サイドビューアクション(68)| ディスクシステム(43)| ROM/ディスク(26)| Comment (0)

アディアンの杖

アディアンの杖

1986年12月12日/サンソフト/SD-007/ディスク/ディスクセーブ/4,900円
©1986 SUNSOFT,ASK KODANSHA

サンソフトの知能ゲーム3部作の第一弾「算数・整数編」。四則演算や不等号などの小学校算数の計算ドリルを、「ゼルダ」の地下迷宮タイプのアクションと融合させた学習ソフト。アクション性のないドリルモードも用意されている。


詳細を表示

サン電子(13)| トップビューアクション(20)| 学習(10)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ウィンターゲームズ

ウィンターゲームズ

1987年3月27日/ポニーキャニオン/PC-008/ディスク/2人同時プレー可/2,900円
©EPYX.INC ©1987 PONY

冬季五輪競技のホットドッグ(モーグル)、スピードスケート、フィギュアスケート、ボブスレーの4種目の競技で記録を競う。アップルなどPC版より移植。


詳細を表示

ポニーキャニオン(8)| その他スポーツ(4)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ウルトラマン怪獣帝国の逆襲

ウルトラマン怪獣帝国の逆襲

1987年1月29日/バンダイ/BA-009/ディスク/ディスクセーブ/3,300円
©TSUBURAYA PROD./©1986 BANDAI

円谷プロの誇る特撮ヒーローものの代名詞、ウルトラマンシリーズの初のファミコン化。スペシウム光線、八つ裂き光輪などの必殺技やゼットンとの戦いなどに、開発側のこだわりを感じさせる。サブタイトルはスターウォーズのオマージュか。


詳細を表示

バンダイ(12)| サイドビューアクション(68)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

エスパードリーム

エスパードリーム

1987年2月20日/コナミ/KO-015/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
©1987 KONAMI

大容量ROMからセーブ機能のあるディスクに媒体を移した、コナミのファミコンオリジナル・アクションRPG第一弾。人から人へと物々交換を繰り返しクリア必須アイテムを集めたり、所々で聞ける謎の言葉の断片をつなぎ合わせたりと、街の人々との会話に重点が置かれている。戦闘は連射勝負。新規参入メーカーによる粗製RPGが増え始めた頃に登場したARPG良作。


詳細を表示

コナミ(18)| アクションRPG(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

エッガーランド

エッガーランド

1987年1月29日/HAL研究所/HL-002/ディスク/ディスクセーブ/2,900円
©1987 HAL LABORATORY

MSXから改良移植され、ファミコンでシリーズ化された第一作目。多彩な敵キャラの攻撃方法を巧みに封じ込め、迷宮から脱出する。画面が複雑でとっつきにくい印象だが、ルールはシンプルで奥が深い本格アクションパズル。全100面。


詳細を表示

HAL研究所(2)| パズルアクション(13)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

エレクトリシャン

エレクトリシャン

1986年12月26日/コトブキシステム/KS-004/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
©1986 SYNAPSE SOFTWARE ©1986 KEMCO

大地震に襲われたアメリカ全土の各都市で配線をつなぎ、停電を復旧するアクションゲーム。配線を引っ張るアクションが新鮮で面白い。


詳細を表示

コトブキシステム(6)| サイドビューアクション(68)| アメリカ(5)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

オセロ

オセロ

1986年10月13日/河田/KW-001/ディスク/2,980円
1986年11月13日/河田/KW-001/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 KAWADA LICENSED FROM TSUKUDA ORIGINAL

日本産で世界中に親しまれているボードゲーム「オセロ」のファミコン化。コンピュータの強さは4段階。開発はHAL研究所。2人対戦可。


詳細を表示

河田(1)| その他テーブル(7)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

オトッキー

オトッキー

1987年3月27日/アスキー/AS-009/ディスク/ディスクセーブ/3,500円
©1987 SEDIC ©1897 ASCII DIGITAL ENTERTAINMENT

ほとばしる感性がまぶしいようなゲームデザインの、音が主題のシューティング。開発には後に「ウゴウゴルーガ」などで情操教育分野での活躍が注目される岩井俊雄氏が関与。イメージキャラクターは小沢なつき。


詳細を表示

アスキー(11)| 横シューティング(15)| ディスクシステム(43)| その他(6)| Comment (0)

ガルフォース

ガルフォース

1986年11月19日/HAL研究所/HL-001/ディスク/2,980円
©1986 HAL/SONY ©SVI/MOVIC/ARTMIC

HAL研究所レーベルでの参入第一弾。同名OVA「ガルフォース エターナル・ストーリー」からファミコン化。原作との接点は設定のみで、ストーリー的に再現されているところはないが、仲間を救出することで攻撃バリエーションが増加するというシステムでゲーム内での各キャラクター単位の位置付けを試みている。「ギャルゲー」の先駆であり同時にディスクシステムシューティングの良作。


詳細を表示

HAL研究所(2)| 縦シューティング(24)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

消えたプリンセス

消えたプリンセス

1986年12月20日/イマジニア/IM-002/ディスク/ディスクセーブ/5,000円
©1986 イマジニア

広大な5つの町を歩き回り行方不明のプリンセスを見つけ出すアドベンチャー。「銀河伝承」に続くイマジニアのメディア・コラボ路線第二弾。イメージキャラクターは当時CMなどで活躍していた富田靖子。難解な謎解きが多いが、ゲーム内でいろいろなことができる自由度の高さで一定の評価は得た。


詳細を表示

イマジニア(2)| 広域マップアクション(15)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

きね子

きね子

1986年11月28日/アイレム/IR-005/ディスク/ディスクセーブ/3,300円
©1986 IREM CORP. LICENSED FROM SADATO TANEDA

TVゲーム版・ジグソーパズル。アニメーションで動く絵柄を組み合わせていく発想はTVゲームならではで、動体視力がモノをいう異色パズル。


詳細を表示

アイレム(7)| リアルタイムパズル(2)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

銀河伝承

銀河伝承

1986年11月6日/イマジニア/IM-001/ディスク/ディスクセーブ/5,000円
©1986 IMAGINEER CO.,LTD.

シューティングとRPGの融合、ひいては小説、カセットテープを付属させてゲーム画面とのコラボを試みた意欲作。荻野目洋子がテーマソングを歌い、マニュアルのキャラクターデザインは漫画家の岡崎つぐお。ディスクカードながらディスクライターでの書き換えはされず、パッケージ価格は5,000円とディスクらしからぬ高額であった。


詳細を表示

イマジニア(2)| 縦シューティング(24)| アクションRPG(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

子猫物語

子猫物語

1986年9月19日/ポニーキャニオン/PC-004/ディスク/2,900円
©1986 PONY INC.

ムツゴロウこと畑正憲監督の同名映画の公開にあわせて発売された横スクロールアクション。木に乗っかるとその枝の動きがフカフカ感たっぷりなのが印象的。


詳細を表示

ポニーキャニオン(8)| 横スクロールアクション(27)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ザナック

ザナック

1986年11月28日/ポニーキャニオン/PC-005/ディスク/2,900円
©1986 PONY INC.

ハードウェアの限界を超えた弾幕と超高速スクロール、そして明快で豪快なパワーアップでシューティングファンのハートをわしづかみにした大傑作。AI(人工知能)によってゲームの難易度を制御し、プレイヤーの実力に応じて敵の攻撃パターンが変化する。開発はコンパイル。


詳細を表示

ポニーキャニオン(8)| 縦シューティング(24)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

新宿中央公園殺人事件探偵神宮寺三郎

新宿中央公園殺人事件探偵神宮寺三郎

1987年4月27日/データイースト/DE-003/ディスク両面/ディスクセーブ/3,300円
©1987 DATA EAST CORP.

探偵神宮寺三郎が活躍するハードボイルド・本格推理アドベンチャーシリーズの第一弾。東京・新宿中央公園とその周辺が舞台の設定で、いかにも土地柄ありそうな場所を捜査していく。グラフィックやBGMは従来のファミコンゲームにないアダルトな雰囲気で、「タバコをすう」などのコマンドも特徴的。


詳細を表示

データイースト(4)| テキストアドベンチャー(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

スーパーボーイアラン

スーパーボーイアラン

1987年3月27日/サンソフト/SD-011/ディスク/ディスクセーブ/4,900円
©1987 SUNSOFT /ASK KODANSHA

サンソフトの知能ゲーム3部作の第二弾「分数編」。分数の四則演算、仮分数や帯分数といった小学校算数の計算ドリルを、「ゼルダ」の地上マップアクション+「倉庫番」パズルを組み合わせたような学習ソフト。アクション性のないドリルモードも用意されている。


詳細を表示

サン電子(13)| トップビューアクション(20)| パズルアクション(13)| 学習(10)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

スーパーマリオブラザーズ2

スーパーマリオブラザーズ2

1986年6月3日/任天堂/ND-042/ディスク片面/ディスクセーブ/2,500円
©1986 NINTENDO

快進撃を継続中の前作『スーパーマリオブラザーズ』の難易度を大幅に引き上げた追加ディスク。ディスクシステム専用ソフト第3弾。


詳細を表示

任天堂(48)| 横スクロールアクション(27)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

スーパーロードランナー

スーパーロードランナー

1987年3月5日/アイレム/IR-007/ディスク/ディスクセーブ/3,100円
©1987 IREM CORP. LICENSED FROM BRODERBUND

同社アーケード版からの移植。地下迷宮にちらばる金塊を、監視ロボットを避けながら回収し脱出する。後半ステージでは逆転時間差掘りなどの多彩な高等テクニックが要求され、パズル難度としては次作「スーパーロードランナーII(同社)」と合わせて、シリーズ中最高レベルと評して過言ではない。全55面。エディットモードでオリジナルステージを作成可能。


詳細を表示

アイレム(7)| パズルアクション(13)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

水晶の龍

水晶の龍

1986年12月15日/DOG(スクウェア)/DG-001/ディスク/ディスクセーブ/3,400円
©1986 SQUARE/NIPPON SUNRISE

DOG(Disk Original Group)ブランド第一弾。開発はスクウェア。アイコンによるコマンド選択式テキストアドベンチャー。アニメーションを多用したグラフィックは容量の少ない当時としては出色。「野球拳」のウソ技(テク)で有名。


詳細を表示

DOG(3)| テキストアドベンチャー(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

スマッシュピンポン

スマッシュピンポン

1987年5月30日/任天堂/ND-049/ディスク片面/2,500円
©1987 NINTENDO ©1987 KONAMI

アーケード・MSX用『コナミのピンポン』からの移植。ラケット移動は自動でタイミングだけに特化した操作感が見事に成功した軽快卓球アクション。ディスくんや観客席のドンキーコングがコミカルで賑やか。2人対戦プレイ可。


詳細を表示

任天堂(48)| その他スポーツ(4)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ゼルダの伝説

ゼルダの伝説

1986年2月21日/任天堂/ND-034/ディスク両面/ディスクセーブ/2,600円
1994年2月19日/任天堂/ND-085/ROMカートリッジ/(ゼルダの伝説1)/バッテリーバックアップ/4,900円
©1986 1992 NINTENDO

「ディスクシステム第一弾」「ファミコン初のRPG」として衝撃的にデビュー、サウンド面を含めての圧倒的な世界観の構築、アクション完成度の高さ、隠し要素満載の広大なマップと膨大な数の個性豊かな登場キャラクターと、どれをとってもず抜けたクオリティーで任天堂ブランド×ディスクシステムの実力を容赦なく見せつけた、ファミコン界不朽の金字塔。その後任天堂の各ハードで続編が作られ、平成の現在においても最新のハード上で「ゼルダ人気」は現在進行形の輝きを保ち続けている。


詳細を表示

任天堂(48)| アクションRPG(11)| ディスクシステム(43)| ROM/ディスク(26)| 管理人の個人的殿堂(9)| Comment (1)

地底大陸オルドーラ

地底大陸オルドーラ

1987年3月27日/サンソフト/SD-012/ディスク/ディスクセーブ/4,900円
©1987 SUNSOFT /ASK KODANSHA

サンソフトの知能ゲーム3部作の第三弾「小数編」。小数の成り立ちから、度量衡の単位変換(キロメートル→メートル、デシリットル→リットルなど)といった小学校算数の計算ドリルを、「アトランチスの謎」ライクなアクションに組み込んだ学習ソフト。アクション性のないドリルモードも用意されている。


詳細を表示

サン電子(13)| サイドビューアクション(68)| 学習(10)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ディープダンジョン魔洞戦記

ディープダンジョン魔洞戦記

1986年12月19日/DOG(スクウェア)/DG-002/ディスク/ディスクセーブ/3,400円
©1986 HummingBirdSoft

DOGブランド第二弾。「ウィザードリィ」を元に、ハミングバードが開発した3Dダンジョン型テキストRPG。パーティーは組めず、プレイヤーは終始単独で行動する。地下の陰湿で退廃的な雰囲気がリアル。地下に街があったり、地底湖の存在などシナリオは個性的。


詳細を表示

DOG(3)| テキストRPG(10)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

デッド・ゾーン

デッド・ゾーン

1986年11月20日/サンソフト/SD-006/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
©1986 SUNSOFT

印象的な合成音声で話題となった、コマンド選択式のSFテキストアドベンチャー。洞察力、推理力を働かせ、順序立ててコマンド選択を実行することで難所を切り抜けていくシナリオは秀逸で、一定の評価を受けている。


詳細を表示

サン電子(13)| テキストアドベンチャー(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

とびだせ大作戦

とびだせ大作戦

1987年3月12日/DOG(スクウェア)/DG-003/ディスク/とびだせメガネ/3,400円
©1987 SQUARE

赤と青の「とびだせメガネ」で3D立体視プレイができるという点で話題を呼んだ「スペースハリアー」タイプのコミカルアクションゲーム。プログラミングナーシャ・ジベリ、音楽植松伸夫の後の「ファイナルファンタジー」スタッフが開発に携わり、滑らかな高速スクロールや拡大処理などの高度なプログラミング技術とポップでキャッチーなBGMが記憶に鮮烈に残る傑作。


詳細を表示

DOG(3)| 3Dシューティング(6)| ディスクシステム(43)| 3Dメガネ(1)| Comment (0)

ナイト・ロアー

ナイト・ロアー

1986年12月19日/ジャレコ/JA-012/ディスク/ディスクセーブ/3,200円
©1986 JALECO LTD. LICENSED BY RARE LIMITED

イギリスのマイコン用ゲームの移植。水平方向斜め45度回転視点で、高さを持った三次元の空間表現が特徴。


詳細を表示

ジャレコ(12)| トップビューアクション(20)| ディスクシステム(43)| Comment (1)

謎の壁ブロックくずし

謎の壁ブロックくずし

1986年12月13日/コナミ/KO-012/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
©1986 KONAMI

ビデオゲームのルーツ「ブロック崩し」のアレンジ。アーケードで隆盛を誇った「アルカノイド」に比べると簡単そうに見えるが、後半ステージでは常人離れした反射神経と忍耐力が必要。


詳細を表示

コナミ(18)| その他テーブル(7)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

謎の村雨城

謎の村雨城

1986年4月14日/任天堂/ND-035/ディスク両面/ディスクセーブ/2,600円
©1986 NINTENDO

ディスクシステム第2弾。剣術と忍法を駆使して謎の勢力に支配された村雨城に乗り込む、傑作剣術時代劇アクション。


詳細を表示

任天堂(48)| トップビューアクション(20)| 和風(12)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ナゾラーランド創刊号

ナゾラーランド創刊号

1987年2月6日/サンソフト/SD-009/ディスク/2,980円
©1987 SUNSOFT/SEKAIBUNKA-SHA

ディスクカードの安価性を武器に、雑誌のような定期刊行を狙った第一作目。8種類のミニゲームが収録されている。正式名称は「謎のマガジンディスク ナゾラーランド創刊号」。


詳細を表示

サン電子(13)| ディスクシステム(43)| その他(6)| Comment (0)

涙の倉庫番スペシャル

涙の倉庫番スペシャル

1986年7月30日/アスキー/AS-005/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
©1984,1986 ASCII CORPORATION ©1983,1984,1986 THINKING RABBIT COMPANY

PC-8801版からの歴史を持つ国産パズルの古典を移植。国内外で人気が高く、数多くのプラットフォームに移植された。アクション性のないパズルゲームはファミコン初。ファミコン版のオリジナルとして、アイテムを使用して有利に進められる「ゲームモード」が追加されている。


詳細を表示

アスキー(11)| ノンリアルタイムパズル(2)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

光神話パルテナの鏡

光神話パルテナの鏡

1986年12月19日/任天堂/ND-046/ディスク/ディスクセーブ/2,600円
©1986 Nintendo

「メトロイド」の流れをくむアクション性とBGMで好評を博した名作アクション。死神やナスビ仮面など個性的な強敵の存在もさることながら、主人公の攻撃力の弱さや、穴に落ちると即ゲームオーバーなど難易度の設定は低くない。にもかかわらず、精緻なアクション性やゲームとしての作りの丁寧さはさすがの任天堂ブランドの貫禄で、多くのアクションファンの心をつかんだ名作。


詳細を表示

任天堂(48)| サイドビューアクション(68)| ディスクシステム(43)| 管理人の個人的殿堂(9)| Comment (0)

バレーボール

バレーボール

1986年7月21日/任天堂/ND-043/ディスク/2,500円
©1986 NINTENDO

任天堂のスポーツシリーズはディスク版で傑作を多く輩出するが、その第一弾となるバレーボールはとにかく本格的な戦略を数多く実現したことで評価が高い。マスコットの女子選手が印象的。2人対戦可。


詳細を表示

任天堂(48)| その他スポーツ(4)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ふぁみこんむかし話新・鬼ヶ島(前編・後編)

ふぁみこんむかし話新・鬼ヶ島(前編・後編)

前編1987年9月4日/任天堂/ND-051/ディスク/ディスクセーブ/2,600円
後編1987年9月30日/任天堂/ND-052/ディスク/ディスクセーブ/2,500円
©1987 任天堂

任天堂のディスク2枚組長編アドベンチャーのシリーズ第一弾。日本の昔話、おとぎ話からにくめないキャラクターたちが賑やかに登場する。前編は1~4章、後編は5~9章を収録し、後編だけでプレイすることはできない。憂愁のBGMメロディーラインが秀逸。


詳細を表示

任天堂(48)| テキストアドベンチャー(11)| 和風(12)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ブリーダー

ブリーダー

1986年12月15日/ソフトプロ/SP-003/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
©1986 SOFT PRO Inc.

戦闘ロボットの能力値をチューニングし、ロボット同士の戦闘を観戦する。プレイヤーはロボット自体を操作することはできないが、細かなパラメータ調整で圧倒的な差がつくことがあり、異色の楽しみを提示した。


詳細を表示

ソフトプロ(3)| ディスクシステム(43)| その他(6)| Comment (0)

プロフェッショナル麻雀悟空

プロフェッショナル麻雀悟空

1986年12月25日/アスキー/AS-008/ディスク/2,980円
©1986 CHATNOIR

麻雀の思考ルーチン開発を手がけるシャノアールが開発した第一作目。スーパーファミコン用などに「麻雀悟空天竺」、PS2用「麻雀悟空大聖」などがある。


詳細を表示

アスキー(11)| 麻雀(3)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

プロレス

プロレス

1986年10月21日/任天堂/ND-045/ディスク/
©1986 NINTENDO

任天堂スポーツシリーズのディスクシステム第二弾。個性的な相手レスラーたちとガチンコのプロレスファイトを闘う。ロープを利用したハンマーアクションや場外へ向かってのフライングボディアタックなど自由度が高い。プロレスゲームの決定版と評価するファンも多い。2人対戦可。


詳細を表示

任天堂(48)| プロレス(3)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

メトロイド

メトロイド

1986年8月6日/任天堂/ND-044/ディスク/ディスクセーブ/2,600円
©1986 NINTENDO

隠し要素の多い広大なマップと多彩なパワーアップ、そして「スーパーマリオ」で培われた抜群の操作性で高い評価を受けた傑作SFアクション。ディスクシステムの低音を生かした重厚で荘重なBGMは圧巻。主人公の正体が明らかにされるマルチエンディングが話題となった。


詳細を表示

任天堂(48)| サイドビューアクション(68)| 広域マップアクション(15)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

メルヘンヴェール

メルヘンヴェール

1987年3月3日/サン電子/SD-010/ディスク/ディスクセーブ/3,200円
©1987 SUNSOFT,SYSTEM SACOM

壮大なストーリーとビジュアルシーンで人気を呼んだパソコン版から移植のファンタジーARPG。各ステージはクエストが用意されており、それをクリアすることで次ステージへと進んでいく。幻想的なBGMは一聴の価値あり。


詳細を表示

サン電子(13)| アクションRPG(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

もえろツインビーシナモン博士を救え

もえろツインビーシナモン博士を救え

1986年11月21日/コナミ/KO-011/ディスク両面/3,100円
1993年3月26日/コナミ/KO-011/ROMカートリッジ/3,900円
©1986 1987 1993 KONAMI

前作の大ヒットを受けて開発されたファミコンオリジナルのシューティングゲーム。前作同様、ベル(鈴)によるパワーアップとにぎやかでコミカルな敵キャラクターがウリ。従来の縦スクロール面に加え、横スクロール面が追加となった。ジョイスティックを接続することで、ファミコン初の3人同時プレイ可。


詳細を表示

コナミ(18)| 縦シューティング(24)| 横シューティング(15)| ディスクシステム(43)| ROM/ディスク(26)| Comment (0)

リンクの冒険

リンクの冒険

1987年1月14日/任天堂/ND-047/ディスク両面/ディスクセーブ/2,600円
©1987 Nintendo

ディスクシステムの誕生から1年、見事に期待に応え「ゼルダ2」の名に恥じぬ内容で万人を感服させた名作。前作の世界観を受け継ぎながらシステムを発展させ、全体としてはレベルアップ成長型のサイドビューアクションとして完成している。前作からのプレイヤーを見越してか、謎解きやアクションのレベルが相当に上がっている部分で評価が分かれるが、アクションゲームとしての秀逸ぶりはさすがのピカイチ。


詳細を表示

任天堂(48)| サイドビューアクション(68)| アクションRPG(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

ディスクシステム(全43件):  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 全て表示 |