五十音順 > す

(全26件):  1 | 2 | 3 | 全て表示 |
スーパーアラビアン

スーパーアラビアン

1985年7月25日/サン電子/SD-001/ROMカートリッジ/4,500円
©1985 SUNSOFT

サン電子参入第1弾。帆船、洞窟、敵の城とステージは展開する。シンプルなアクションだが、操作性の奥は深い。BGMが単調ながら耳に残る。


詳細を表示

サン電子(13)| サイドビューアクション(68)| イスラム(1)| Comment (0)

スーパースターフォース時空暦の秘密

スーパースターフォース時空暦の秘密

1986年11月11日/テクモ/TC-003/ROMカートリッジ/5,300円
©1986 TECMO LTD.

アーケード版スターフォースを生んだテクモ(旧テーカン)からの続編。本家ならではの、アーケード版の前作を髣髴とさせるシューティングの雰囲気に、ファンは息を呑んだ。一方で新たに地上アクションステージが追加され、その謎解きの意地の悪さに酷評も多い。


詳細を表示

テクモ(5)| トップビューアクション(20)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

スーパーゼビウスガンプの謎

スーパーゼビウスガンプの謎

1986年9月19日/ナムコ/NM-019/ROMカートリッジ/4,900円
©1982 1986 NAMCO LTD.

ファミコンシューティングの元祖として君臨してきた王者ゼビウスのオリジナル続編ということで注目を集めた。様々な新要素が盛り込まれている。ハードケースパッケージの最初で、これ以降ナムコットのシーケンシャルナンバーは廃止された。


詳細を表示

ナムコ(25)| 縦シューティング(24)| Comment (1)

スーパーチャイニーズ

スーパーチャイニーズ

1986年6月20日/ナムコ/NM-015/ROMカートリッジ/3,900円
©1986 MICRO ACADEMY ©1986 NAMCO LTD.

飛竜の拳、ウルトラベースボールと並ぶカルチャーブレーンの看板シリーズ第一作目はナムコから発売された。3900円のナムコット低価格路線第一弾。2人同時プレイ可。


詳細を表示

ナムコ(25)| 乱闘アクション(4)| 中華(4)| Comment (0)

スーパーピットフォール

スーパーピットフォール

1986年9月5日/ポニーキャニオン/PC-003/ROMカートリッジ/5,500円
©1983 1986 ACTIVISION ©1986 PONY,INC.

Atariの古典的アクションに大幅なアレンジを加えたアドベンチャーアクション。広大なマップと数多くのトラップが行く手に立ちはだかる。


詳細を表示

ポニーキャニオン(8)| サイドビューアクション(68)| 広域マップアクション(15)| Comment (0)

スーパーボーイアラン

スーパーボーイアラン

1987年3月27日/サンソフト/SD-011/ディスク/ディスクセーブ/4,900円
©1987 SUNSOFT /ASK KODANSHA

サンソフトの知能ゲーム3部作の第二弾「分数編」。分数の四則演算、仮分数や帯分数といった小学校算数の計算ドリルを、「ゼルダ」の地上マップアクション+「倉庫番」パズルを組み合わせたような学習ソフト。アクション性のないドリルモードも用意されている。


詳細を表示

サン電子(13)| トップビューアクション(20)| パズルアクション(13)| 学習(10)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

スーパーマリオブラザーズ

スーパーマリオブラザーズ

1985年9月13日/任天堂/ND-032/ROMカートリッジ/4,900円
1986年2月21日/任天堂/ND-032/ディスク片面/2,500円
©1985 NINTENDO

歴史に名を残す、ファミコンの代名詞。抜群の操作性と明快なゲーム展開、全32ステージ+αの広大なマップに散りばめられた無数の隠しフィーチャーが、プレイヤーの冒険ロマンをかき立て続けていつまでも飽きがこない。全世界で4000万本以上を売り上げた、文句なしのファミコン史上最高傑作。


詳細を表示

任天堂(48)| 横スクロールアクション(27)| ROM/ディスク(26)| Comment (0)

スーパーマリオブラザーズ2

スーパーマリオブラザーズ2

1986年6月3日/任天堂/ND-042/ディスク片面/ディスクセーブ/2,500円
©1986 NINTENDO

快進撃を継続中の前作『スーパーマリオブラザーズ』の難易度を大幅に引き上げた追加ディスク。ディスクシステム専用ソフト第3弾。


詳細を表示

任天堂(48)| 横スクロールアクション(27)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

スーパーマリオブラザーズ3

スーパーマリオブラザーズ3

1988年10月23日/任天堂/ND-064/ROMカートリッジ/6,500円
©1988 Nintendo

任天堂が満を持して送り込んだ空前の超大作アドベンチャーアクション。タヌキやカエルの着ぐるみを着て画面内を縦横無尽に走り回るマリオと新登場の敵キャラクターたちの愛らしさに人気沸騰、その内容の圧倒的なボリュームは、質量ともに他と比較するのも憚られる。国内販売本数約384万本はスーパーマリオ一作目に次ぐファミコン史上第二位。誰もが認めるファミコンアクションゲームの最高峰。2人プレイ可。


詳細を表示

任天堂(48)| サイドビューアクション(68)| 横スクロールアクション(27)| Comment (0)

元祖西遊記スーパーモンキー大冒険

元祖西遊記スーパーモンキー大冒険

1986年11月21日/バップ/VP-001/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 VAP INC

ファミコン史上にその名も轟く、世紀の問題作。予備知識なしで安易に挑めば、雄大な時の流れの中で、人は何のためにゲームをプレイするのか、と自問することになる。カルト系苦行ゲームの先陣を切った記念碑的作品。


詳細を表示

バップ(1)| サイドビューアクション(68)| 中華(4)| Comment (0)

スーパーロードランナー

スーパーロードランナー

1987年3月5日/アイレム/IR-007/ディスク/ディスクセーブ/3,100円
©1987 IREM CORP. LICENSED FROM BRODERBUND

同社アーケード版からの移植。地下迷宮にちらばる金塊を、監視ロボットを避けながら回収し脱出する。後半ステージでは逆転時間差掘りなどの多彩な高等テクニックが要求され、パズル難度としては次作「スーパーロードランナーII(同社)」と合わせて、シリーズ中最高レベルと評して過言ではない。全55面。エディットモードでオリジナルステージを作成可能。


詳細を表示

アイレム(7)| パズルアクション(13)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

水晶の龍

水晶の龍

1986年12月15日/DOG(スクウェア)/DG-001/ディスク/ディスクセーブ/3,400円
©1986 SQUARE/NIPPON SUNRISE

DOG(Disk Original Group)ブランド第一弾。開発はスクウェア。アイコンによるコマンド選択式テキストアドベンチャー。アニメーションを多用したグラフィックは容量の少ない当時としては出色。「野球拳」のウソ技(テク)で有名。


詳細を表示

DOG(3)| テキストアドベンチャー(11)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

スカイキッド

スカイキッド

1986年8月22日/ナムコ/NM-018/ROMカートリッジ/3,900円
©1985 1986 NAMCO LTD.

プロ野球の応援ソングにも採用された軽快なBGMに乗って、攻撃目標爆撃のミッションを遂行するコミカルシューティング。宙返りと、ボタン連打による墜落からの復帰の新要素が特徴。次々と移り変わるステージ風景や遊び心あふれる看板なども魅力。二人同時プレイ可。


詳細を表示

ナムコ(25)| 横シューティング(15)| Comment (0)

スカイデストロイヤー

スカイデストロイヤー

1985年11月14日/タイトー/TA-005/ROMカートリッジ/4,500円
©1985 TAITO CORP.

3Dドッグファイトシューティング。零式戦闘機の乗組員となって、南洋に浮かぶ敵要塞破壊の任務を遂行する。


詳細を表示

タイトー(12)| 3Dシューティング(6)| Comment (3)

スクーン

スクーン

1986年6月26日/アイレム/IR-004/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 IREM CORP. LICENSED FROM HOMEDATA

海底が舞台の横スクロールシューティング。仲間を救出し、自機のパワーアップを図りながらゲームを進めていくゲームシステムは、シンプルに見えて実はよく練り込まれている。開発は「ヨッシーのクッキー」や「甲子園」シリーズなどを手がけたホームデータ(魔法)。


詳細を表示

アイレム(7)| 横シューティング(15)| Comment (1)

スターソルジャー

スターソルジャー

1986年6月13日/ハドソン/HU-011/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 HUDSON SOFT

「スターフォース」の続編として開発されたハドソンオリジナルの超ド級シューティング。後に続く「ソルジャーシリーズ」の原点。「連射」をゲームコンセプトの中核に位置付けたひとつの完成形であり、「名人ブーム」最盛期を象徴する一本。


詳細を表示

ハドソン(19)| 縦シューティング(24)| 管理人の個人的殿堂(9)| Comment (1)

スターフォース

スターフォース

1985年6月25日/ハドソン/HU-005/ROMカートリッジ/4,900円
©1985 TEHKAN/HUDSON SOFT

大ヒットしたアーケードからの移植。とにかく撃ちまくるタイプのシューティングゲームをファミコン界に提示した。ハドソンによる夏の第一回全国キャラバンファミコン大会使用ソフト。


詳細を表示

ハドソン(19)| 縦シューティング(24)| Comment (0)

スターラスター

スターラスター

1985年12月6日/ナムコ/NM-012/ROMカートリッジ/4,900円
©1985 NAMCO LTD.

宇宙空間を舞台とした3Dシューティング。アドベンチャーモードでは戦略シミュレーション的な攻略が要求され、多くのファンをうならせた。


詳細を表示

ナムコ(25)| 3Dシューティング(6)| Comment (0)

頭脳戦艦ガル

頭脳戦艦ガル

1985年12月14日/デービーソフト/DB-003/ROMカートリッジ/5,900円
©1985 dB-SOFT

「スクロールRPG」と銘打って世に送り出された、空前の問題作。ゲーム本体のシューティング自体は真っ当だが、その周辺の部分でいろいろと物議を醸し出した。


詳細を表示

デービーソフト(4)| 縦シューティング(24)| Comment (1)

スパイvsスパイ

スパイvsスパイ

1986年4月26日/コトブキシステム/KS-002/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 KEMCO

二人のスパイが建物に隠されたアイテムを奪い合う。罠を仕掛けて相手を嵌め込む心理戦はこれまでにない新感覚。


詳細を表示

コトブキシステム(6)| 広域マップアクション(15)| 対戦格闘(9)| Comment (0)

スパルタンX

スパルタンX

1985年6月21日/任天堂/ND-029/ROMカートリッジ/4,900円
©IREM CORP. 1984 ©1985 NINTENDO

横スクロールアクションの元祖。その後の多くの同系のゲームの基本型となる。多様な敵キャラと個性的なボスがゲームを飽きさせない。技を繰り出す時の掛け声や、笑い声などに合成音声が使われている。


詳細を表示

任天堂(48)| 横スクロールアクション(27)| Comment (2)

スペースインベーダー

スペースインベーダー

1985年4月17日/タイトー/TA-001/ROMカートリッジ/4,500円
©1985 TAITO CORP.

社会現象にまでなったアーケードゲームからの移植。シューティングゲームの基礎を築いた、記念碑的なゲーム。


詳細を表示

タイトー(12)| 単画面シューティング(6)| Comment (0)

スペースハンター

スペースハンター

1986年9月25日/コトブキシステム/KS-003/ROMカートリッジ/パスワード/4,900円
©1986 KEMCO

7つの星を探索し、アイテムを集めてパワーアップするアクションゲーム。タイムボムの攻撃方法が独特。大作の影に隠れて評価は少ないが、パワーアップを主軸にしたゲームデザインには光るものがある。


詳細を表示

コトブキシステム(6)| 広域マップアクション(15)| Comment (2)

スペランカー

スペランカー

1985年12月6日/アイレム/IR-003/ROMカートリッジ/4,900円
©1985 IREM CORP. LICENSED FROM BRODERBUND

洞窟探検家が地下迷宮の深くに眠る財宝の山を目指す。落下に関するミス判定があまりにシビアで酷評もあるが、反面根強く強烈な人気もあるソフト。


詳細を表示

アイレム(7)| サイドビューアクション(68)| Comment (0)

スマッシュピンポン

スマッシュピンポン

1987年5月30日/任天堂/ND-049/ディスク片面/2,500円
©1987 NINTENDO ©1987 KONAMI

アーケード・MSX用『コナミのピンポン』からの移植。ラケット移動は自動でタイミングだけに特化した操作感が見事に成功した軽快卓球アクション。ディスくんや観客席のドンキーコングがコミカルで賑やか。2人対戦プレイ可。


詳細を表示

任天堂(48)| その他スポーツ(4)| ディスクシステム(43)| Comment (0)

南国指令!!スパイVSスパイ

南国指令!!スパイVSスパイ

1987年3月27日/コトブキシステム/KS-006/ROMカートリッジ/4,900円
©1987 KEMCO

二人のスパイのコミカルな「死闘」が、今度は南海の孤島で繰り広げられる。南の島に舞台を移したことに応じて仕掛けられる罠が多彩にパワーアップし、また特徴ある各ステージに応じた障害物が侮れない存在として行く手を阻む。前作同様2人対戦がこのゲームの真骨頂。


詳細を表示

コトブキシステム(6)| 広域マップアクション(15)| 対戦格闘(9)| Comment (0)

(全26件):  1 | 2 | 3 | 全て表示 |