ルナーボール

ルナーボール

ルナーボール

1985年12月5日/ポニーキャニオン/PC-002/ROMカートリッジ/4,900円
©1985 PONY INC.

ファミコン初のビリヤードゲーム。ビデオゲームならではのトリッキーな形状のステージが特徴。開発はコンパイルが行った。

ポニーキャニオン(8) | ビリヤード(2) |

ルナーボール
画面は情報見下ろし単画面。操作系は照準の左右回転のみで、上下方向操作の概念(引き球、押し球、マッセ、ジャンプショット等)は存在しない。

一見するとナインボールだが、どの球を狙ってもよい。球の数字により得点が異なる。

ゲームは持ち球制で、3回のショットで的球を一つもポケットに落とせないか、クスラッチ(自球がポケットに落ちる)で持ち球を一つ失う。持ち球がなくなるとゲームオーバー。ステージクリアごとに持ち球は一つ増える。

連続で的球をポケットに落とし続けると「レート」が加算されていき、的球を落としたときの得点に乗算される。

タイトル画面で設定する摩擦係数は0から255までの範囲で選択でき(初期値は32)、数字が大きくなるほど球が転がりにくくなる。摩擦係数0だと球はほとんど止まらなくなり、これがlunar(月面)という設定の謂われか。

全般ステージの形状がトリッキーすぎて、複雑なバウンドを全て計算するのは至難。運の要素が否定できないが、スーパーショットが決まったときの爽快感はなかなかのもの。


ルナーボール タイトル画面ルナーボールルナーボールルナーボールルナーボール

■メーカー別一覧: ポニーキャニオン(8) (新)↑ ↓(古)
ウィンターゲームズ
ロウ・オブ・ザ・ウエスト
タイガーヘリ
ザナック
子猫物語
スーパーピットフォール
ルナーボール
おにゃんこTOWN
■発売日順によるソート:(新)↑ ↓(古)
超時空要塞マクロス(バンダイ)
高機動戦闘メカヴォルガード2(デービーソフト)
スペランカー(アイレム)
スターラスター(ナムコ)
ルナーボール(ポニーキャニオン)
カラテカ(ソフトプロ)
ポートピア連続殺人事件(エニックス)
いっき(サン電子)
バーガータイム(ナムコ)

YouTube 動画

This game is too easy.

'Nuff said. (I wonder if I should play the whole game?)

再生時間: 1:00
再生回数: 41,439
高評価: 38 低評価: 17
追加日: 2006年10月19日
コメントを投稿する




Amazon商品検索
ルナーボール
ルナーボール
ポニーキャニオン
¥ 1 より

Amazon攻略本検索
該当するデータは現在ありません。