東海道五十三次

東海道五十三次

東海道五十三次

1986年7月3日/サンソフト/SD-005/ROMカートリッジ/4,900円
©1986 SUNSOFT

「いっき」で時代劇テイスト路線の波に乗るサンソフトから発売された長編アドベンチャーアクション。ステージ構成は実際の旧東海道の宿場を忠実に再現している。正式タイトルは「かんしゃく玉投げカン太郎の東海道五十三次」。

サン電子(13) | 横スクロールアクション(27) | 和風(12) |

東海道五十三次
京都での花火職人の修業を終えた主人公・カン太郎は、悪徳商人の追っ手をかいくぐりながら東海道を下り恋人のももこちゃんが待つ江戸を目指す。

画面はサイドビュー右方向任意スクロール。プレイヤーの武器はかんしゃく玉で、放物線を描いて前方に飛び、一定時間経過するか、敵キャラに当たると爆発する。敵キャラの浪人(御神一刀)は飛んできたかんしゃく玉を刀で斬り落としてしまうので、しゃがんで足元に置きそこに誘い込む。

隠れアイテムがステージ上の随所に隠されており、特定の場所でかんしゃく玉を爆発させることで出現させることができる。かんしゃく玉は弾数制限がないので、随時投げっぱなしにしておくとよい。

「いっき」で登場した腰元(お民)や幽霊はおふだ等のアイテムを持っていると追い払える。
盗賊は接触すると所持しているアイテムを全て盗られてしまうが、アイテムの刀を持っていれば回避できる。

アイテムの小判は、腰元を追い払える(4枚)ほか、関所の通過(6枚)、渡しの足場出現(2枚)などに使用される。渡しでは足場がないと先に進めないので、周辺に必ず小判が隠されている。

アイテムのおにぎりを取得するとカン太郎の体が回転し無敵状態になる。(穴に落ちた場合はミスとなる)


ゲーム内容は同メーカーの前作「アトランチスの謎」、前々作「いっき」の折衷型と捉えることができる。アクション面では「アトランチス」のそれを踏襲したスタイルだが、操作性において最大の問題であったジャンプ中の空中制御が可能になっており、格段の改善進歩が見てとれる。さらに、ジャンプ中の左右の方向転換が可能になっており、プレイヤーはジャンプ中でも左右両方への攻撃が可能である。「スーパーマリオ」にないこの機能は比較的キャラクターの動作スピードの遅い本作において、操作性を大変に向上させる革命的な新機能と評価できる。

それでも、「アトランチス」「いっき」から連なる理不尽なやられ方は「健在」で、ここまでくるとあえての独自路線と捉えるのが妥当といえようか。


東海道五十三次 タイトル画面東海道五十三次東海道五十三次東海道五十三次東海道五十三次東海道五十三次東海道五十三次東海道五十三次東海道五十三次東海道五十三次

■メーカー別一覧: サン電子(13) (新)↑ ↓(古)
ファンタジーゾーン
地底大陸オルドーラ
スーパーボーイアラン
メルヘンヴェール
ナゾラーランド創刊号
マドゥーラの翼
アディアンの杖
デッド・ゾーン
東海道五十三次
アトランチスの謎
いっき
ルート16ターボ
スーパーアラビアン
■発売日順によるソート:(新)↑ ↓(古)
ソロモンの鍵(テクモ)
がんばれゴエモン!からくり道中(コナミ)
バレーボール(任天堂)
バベルの塔(ナムコ)
東海道五十三次(サン電子)
チョップリフター(ジャレコ)
スクーン(アイレム)
スーパーチャイニーズ(ナムコ)
魔界村(カプコン)

YouTube 動画

Kanshakudama ... NES (Full Game / Juego Completo)

AKA "Tokaido Gojuusan Tsugi" 東海道五十三次 full name: Kanshakudama Nage Kantarou no Toukaidou Gojuusan Tsugi かんしゃく玉投げカン太郎の東海道五十三次 Info about it: http://en.wikipedia.org/wiki/T%C5%8Dkaid%C5%8D_Goj%C5%ABsan-tsugi_%28video_game%29

再生時間: 22:09
再生回数: 3,771
高評価: 7 低評価: 0
追加日: 2011年10月21日
コメントを投稿する