悪魔城ドラキュラ

悪魔城ドラキュラ

悪魔城ドラキュラ

1986年9月26日/コナミ/KO-010/ディスク/ディスクセーブ/2,980円
1993年2月5日/コナミ/KO-010/ROMカートリッジ/3,900円
©1986 1993 KONAMI

卓越した世界観とゲームバランスで絶賛された傑作ホラーアクション。コナミのディスクシステム参入第1弾。その後コナミの看板タイトルとして、プラットフォームを変えて続編が多数リリースされた。ムチによる攻撃アクションが斬新。当時、発売前から話題となり、発売後品薄状態が続いた。海外でのタイトルは「Castlevania」。

コナミ(18) | サイドビューアクション(68) | ディスクシステム(43) | ROM/ディスク(26) |

邪教の魔王復活を阻止すべくベルモンド一族の血を受け継ぐ青年シモンが単身ドラキュラ城へ乗り込む。メデューサやフランケンシュタイン、死神などの多彩なボスキャラクターが待ち受ける。
画面はサイドビュー左右方向任意スクロール。場面により階段の昇降で上下に切り替えスクロールする。

ドラキュラ城の門、外庭から始まり、最終のドラキュラの間までは全6ステージ。各ステージは扉によって3つのエリアに分かれており、途中でミスした場合は最後の扉の位置から再スタートとなる。

主人公シモンの武器はムチで、2段階にパワーアップする。敵に当たるまで一呼吸遅れるタイミングが特徴的。使用制限はなく、敵を貫通しての範囲攻撃となる。しゃがんだ状態、ジャンプ中でもムチを使用することができる。

シモンはライフ制で、敵の攻撃を受けるとライフが減り、ゼロになるとミスになる。ライフにかかわらず、画面下に落ちてもミス。敵の攻撃を受けると後ろに跳ね飛ばされ、足場の狭いエリアでは特に注意が必要。

ステージ上に点在するローソクを破壊すると、中からアイテムが出現する。パワーアップのムチや得点アイテムのドル袋のほかに、重要なのが「サブウエポン」と「ハート」である。

ハートはサブウエポンを使用するのに必要で、ラージハートは5つ分のストックが増える。

サブウエポンはハートを消費するので使用回数に制限があるが、どれも強力なもので、攻略上は欠かせない武器となる。種類は前方へ直進する短剣、放物線を描き貫通力のあるオノ、地面に落下すると燃え上がり継続的ダメージを与えられる聖水、敵を貫通しながら画面を往復する十字架がある。懐中時計は敵の動きを一定時間停止させるもので、直接の攻撃力はない。懐中時計は一度の使用でハートを5つ消費する。

サブウエポンはII連射、III連射パネルを取得することで連射が可能になる。II連射、III連射パネルは特定のブロックに隠れているほか、同じサブウエポンで10回攻撃しても出現する。

特定のブロックを破壊すると、ライフを回復する「肉」が出現することがある。


本作の最大の特長として、西洋ホラーのモチーフを映像とBGMで見事に表現した点が挙げられる。迫り来る恐怖、それでも先を目指す勇気、難敵を攻略する達成感と、ゲームとしての見せ方、作り方は見事としかいいようがない。アクションの難易度は決して低くないがディスクセーブにより何度でも挑戦できたことも奏効した。

後に、イージーモードが追加されたROMカートリッジ版が発売された。イージーモードでは残機設定が最初から9であったり、受けるダメージが少ない、敵の攻撃を受けても後ろに跳ね飛ばされないなど、かなり難易度が下げられている。


悪魔城ドラキュラ タイトル画面悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ悪魔城ドラキュラ

■メーカー別一覧: コナミ(18) (新)↑ ↓(古)
グラディウスII
エキサイティングビリヤード
グーニーズ2フラッテリー最後の挑戦
エスパードリーム
火の鳥鳳凰編我王の冒険
キングコング2怒りのメガトンパンチ
謎の壁ブロックくずし
もえろツインビーシナモン博士を救え
悪魔城ドラキュラ
がんばれゴエモン!からくり道中
グラディウス
グーニーズ
ツインビー
ハイパースポーツ
ロードファイター
ハイパーオリンピック
けっきょく南極大冒険
イー・アル・カンフー
■発売日順によるソート:(新)↑ ↓(古)
バギー・ポッパー(データイースト)
戦場の狼(カプコン)
テラクレスタ(日本物産)
スペースハンター(コトブキシステム)
悪魔城ドラキュラ(コナミ)
アイアムアティーチャー手あみのきそ(ロイヤル工業)
ゴーストバスターズ(徳間書店)
子猫物語(ポニーキャニオン)
スーパーゼビウスガンプの謎(ナムコ)

YouTube 動画

Castlevania (NES) No death run part 1/2

Game: Castlevania (1987). Platform: NES. After several retries here is a no death run of Castlevania (NES). This is a regular run, NOT a speed run. No save or load states were used, this is one run from start to finish. Split into 2 parts, because of the 10 minutes limit. Sorry for the....

再生時間: 9:47
再生回数: 11,784
高評価: 30 低評価: 0
追加日: 2007年7月16日

Castlevania (NES) No death run part 2/2

Game: Castlevania (1987). Platform: NES. After several retries here is a no death run of Castlevania (NES). This is a regular run, NOT a speed run. No save or load states were used, this is one run from start to finish, split into 2 parts because of the 10 minutes limit. Sorry for the ....

再生時間: 8:48
再生回数: 11,491
高評価: 30 低評価: 0
追加日: 2007年7月16日
スポンサーリンク
コメントを投稿する