闘いの挽歌

闘いの挽歌

闘いの挽歌

1986年12月24日/カプコン/CP-005/ROMカートリッジ/5,500円
©1986 CAPCOM

アーケードからの移植。「スパルタンX」タイプの、パワーアップ要素が存在しない硬派アクション。同社「魔界村」に比べると大幅な難易度の低下がみられる。盾による防御は後の「ストII」へと継承される革新的な新要素。2人対戦可。

カプコン(5) | 横スクロールアクション(27) | 対戦格闘(9) |

闘いの挽歌
画面はサイドビュー右方向任意スクロール。
世紀末、世界を支配する悪の軍団に、武術の達人リュウが立ち向かう。

プレイヤーの武器は剣のみで、敵の攻撃を盾を前方に構えることで防御することができる。
(盾での防御のほか、剣で敵の飛び道具は払い落とすことができる)

プレイヤーはライフ制で、敵の攻撃を受けるとライフが減少する。体力がゼロになると残機を失う。ステージ上に登場するハートを取ると体力は回復する。

各ステージの最後に待ち構えるボスを倒すとステージクリア。全6ステージ。

ステージ中のマンホールに入ると、鍵、ジャンプブーツなどのアイテムが入手できる。

タイトル画面から、「V.S GAME」を選択すると2人対戦モードになる。


同社「魔界村」はとにかく難易度の高さでアーケードからのファンをも苦しめ続けた。本作「闘いの挽歌」もアーケード版はかなりの高難易度を誇るアクションゲームだったが、魔界村からのフィードバックを活かしてか、ファミコンへの移植にあたり大幅な難易度の低減調整が図られた。魔界村を知っているプレイヤーからすると、かなり手ごたえの薄い印象を受ける。


闘いの挽歌 タイトル画面闘いの挽歌闘いの挽歌闘いの挽歌闘いの挽歌闘いの挽歌闘いの挽歌闘いの挽歌闘いの挽歌闘いの挽歌

■メーカー別一覧: カプコン(5) (新)↑ ↓(古)
闘いの挽歌
戦場の狼
魔界村
ソンソン
1942
■発売日順によるソート:(新)↑ ↓(古)
クレイジークライマー(日本物産)
エレクトリシャン(コトブキシステム)
アルカノイド(タイトー)
プロフェッショナル麻雀悟空(アスキー)
闘いの挽歌(カプコン)
聖飢魔II悪魔の逆襲(CBSソニー)
ファミリートレーナーランニングスタジアム(バンダイ)
コスモジェネシス(アスキー)
消えたプリンセス(イマジニア)

YouTube 動画

闘いの挽歌 ファミコン版 1機でクリア



再生時間: 11:40
再生回数: 75,197
高評価: 0 低評価: 0
追加日: 2010年12月6日
スポンサーリンク
コメントを投稿する